プロミス追加融資必要条件

今回の記事では、プロミスで追加融資したい!審査は必要となる条件について口コミ&評判をまとめてみました。

  • プロミスには2種類の追加融資の方法がある
  • 利用限度額の中での追加融資
  • 利用限度額を越えての追加融資
  • 追加融資は土日にも申込める?
  • 追加融資に審査はあるのか?
  • 必要となる条件は何か?

結論として、プロミスの追加融資、利用限度額内であれば簡単に行うことが出来ますが、利用限度額を越えてしまう場合は難しくなる事が分かりました。

詳しくは記事をご覧ください!

急な出費や支出の時こそカードローン

カードローン困る

カードローン契約時に、利用額が低くなってしまう可能性があります。

プロミスでは新入社員や若年層・初めての利用など、信用情報が不十分だと判断した場合、利用出来る限度額を低く設定される場合があります。

そうなると、すぐに使える枠が足りなくなって追加融資を考える事になる場合なども。

結婚式や家族の問題などで計画していなかった出費が予定に入って来る事は日常で多々あり、そういう時こそカードローンを使いたいのが本当のところ。

今回の記事では、プロミスのカードローン契約後、どうすればさらに追加融資を受けることができるのか、その条件や審査について調べてみました。

そもそも追加融資ってなに?

プロミスのカードローン契約後に借り入れをしている状態で、契約の限度額内でさらに融資を受けたいという場合に行うことを追加融資と言います。

たとえば契約時の利用限度額が30万円だった場合、最初に10万円借り入れたとします。

このときの利用可能額は、30万円から10万円を引いた20万円となり、10万円の返済前でも、20万円までなら追加で借り入れができるということになります。

最初の10万円を返済した後であれば、また限度額の30万円まで借りることが可能。

この仕組みは、どのカードローンでもおおむね一緒です。

プロミスカードローンの融資種類について

カードローンふむふむ

プロミスの融資タイプは5種類あります。

プロミスでの借り入れでどのタイプの物を使っているかで、追加融資が簡単に出来るのとそうでないのに分かれます。

融資のタイプは以下の通りですので、ご自身がどのタイプの融資を使っているのかを調べてみましょう。

  • フリーキャッシング
  • レディースキャッシング
  • 貸金業法に基づくおまとめローン
  • 自営者カードローン
  • 目的ローン

この中で追加融資を受けやすいのは

  • フリーキャッシング
  • レディースキャッシング
  • 自営者カードローンの3つ

となります。

追加融資には2つの種類がある

カードローン

追加融資は利用限度額を超えるか超えないかで変わります。

追加融資と言っても、現在の状態がどうなっているか?で融資のタイプが変わって来ます。

まずは自分がどの位借りることが出来ると判断されているのか。

その中のどれだけの金額を借りているのかを正確に把握する必要があります。

プロミス追加融資審査

利用限度額内での追加融資

1回融資を受けたら、その借り入れ分を返してしまうまでは次の融資を受けることが出来ないと思っている人は案外多く存在しますが、予定外の出費が生じて来た場合、追加融資を考えるケースが出て来ます。

そんな時、借り入れ可能な最大限度額まで借り入れしていなければ、追加融資を使う事が可能です。

プロミスの公式サイトにも利用限度額以内であれば、何度でも追加融資を受けることが出来るとあります。

すでにプロミスを使っている場合は新規で追加の申込みをする必要はありません。

利用限度額を越えての追加融資

借り入れ可能な最大限度額を越えて追加融資を受けたい場合は、追加融資の前に増額の申込みをすることになりますので、状況によっては増額が難しく追加融資を受けられない事もあります。

増額になると初回申込みと同じく審査が必要になりますので、申し込んでから最低3日は審査にかかると思っていれば良いでしょう。

プロミスとの取り引きをしている上で問題があったり、他社での金融事故などがあると増額に申し込んでも通らないことがありますので、必ず増額されると言う保証はありません。

プロミス追加融資の申込み方法

カードローンふむふむ

プロミスのキャッシュカードがあれば簡単に追加融資を使えます。

1番簡単なのは、キャッシュカードを使ってATMから追加融資を使う方法です。

利用限度額以内であれば、すぐに追加融資を受けることが可能です。

プロミスでは月に何回まで借り入れが出来るとか言う設定がありませんので、利用限度額を越えることがなければ申込みも審査もなしで追加融資を受けることが出来ます。

借り入れにはプロミスATM・キャッシング・金融機関提携ATMを使うことが出来ますが、提携しているATMを使う場合は手数料が発生することもあります。

また、利用限度額以内での追加融資の場合も、いつも利用限度額いっぱいまで借り入れが出来るとは言い切れません。

プロミスが、これ以上は貸せないと判断したら枠が残っていても借り入れが出来なくなるケースもあります。

追加融資は土日にも申し込めるのか?

キャッシュカードがある場合はプロミスATM・金融機関提携ATMなどから追加融資を受けることが出来ますが、先程ご紹介した限度額を越えての追加融資の場合、増額の申込みをする必要があります。

その場合、土日は受付をしていませんので、申込みが出来ない可能性があります。

追加融資に審査はあるのか?

利用限度額以内であれば、キャッシュカードを使う場合も振り込みキャッシングを利用する場合も審査の必要はありません。

しかし、利用限度額を越えての追加融資を希望する場合は、増額の申込みをしなくてはいけませんので、審査があります。

審査には直近数カ月分の所得証明を提出したり、住所・名前・勤め先・電話番号などの変更がないかなども聞かれます。

必要となる条件は何か?

利用限度額を越えて追加融資を受ける場合は、審査が必要になります。

その審査を通過するための条件をご紹介します。

  • 延滞がなく返済期限を必ず守っている
  • プロミスの利用をスタートして半年がたっている
  • 申し込みした時と情報が変わった場合すぐに変更している
  • 申込時と比べて収入が増えた
  • 申込時と比べて支出が減った

この条件を守っている場合は増額審査に通過しやすいと言われていますが、初回申し込みの時と比べると増額の審査の方が厳しくなっています。

プロミス追加融資の口コミと評判

枠があるのに追加融資が出来ない場合

カードローン疑問

プロミスに限度額23万で23万借りて、現在残高8万くらいなのですが、追加で借りることはできないみたいです。一度完済してしまえばまた限度額まで借りる事が出来るのでしょうか?

答え

通常なら追加で与信が通れば借りることができるはずです。
それが出来ないのは、過去に延滞、遅延などがあったかと思います。
※プロミスに限らず、他のものでも。

その履歴が消えない限り、完済しても追加融資は難しいかも知れませんね。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10144537900

返済期日当日の追加融資

カードローン疑問

プロミスの追加融資について質問です。
毎月の返済期日がありますが、
この期日当日に、返済と同時に追加融資を受けることはできますか??

答え

枠が有るなら同時に可能です。
枠が無いなら枠が空くのを待つか増額の申し込みをする必要があります。

カードローン疑問

ご回答ありがとうございます!

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10166521810

プロミスで追加融資が使えない場合

カードローン喜び

今なら新生銀行レイクの新規申し込みが非常にお得です。

プロミスでの利用限度額がいっぱいで増額を申し込まないと追加融資が受けられない場合は、他社での借り入れを検討するのも良いでしょう。

プロミスの場合、初回審査は比較的簡単に通過出来ますが、増額の場合は審査が厳しいと言われています。

先程ご紹介した審査に通りやすい条件をクリア出来ない場合は、増額すら通らない可能性がありますので、新規申し込みに特典がある他社を検討してみましょう。

新生銀行レイクの場合、新規申し込みに限って2つの無利息プランから1つ選んでサービスを受けることが出来ます。

また無利息のサービスを含み6つのメリットがあります。

  1. 2つの無利息サービスから1つ選んで使える
  2. 24時間インターネットから申し込みが出来る
  3. 平時14時まで、申込みと必要書類の確認が出来れば当日借り入れOK
  4. 申し込んだ後の画面で審査結果を確認出来るスピード審査
  5. スマホアプリやケータイで手続きが出来る
  6. レイクのATMや提携コンビニATMの手数料が無料

プロミス増額審査ネット

1 2つの無利息サービス

契約額1~200万円の方は借入金額5万円までの利子が180日間無料もしくは借入金額全額30日間利子無料のどちらかのサービスを利用出来ます。

2 24時間インターネットから申し込み

24時間いつでもインターネットから申し込みが出来ますが、審査は平日に行うので即時通過とはならないかもしれません。

3 平日14時までの申込みと必要書類確認で当日借り入れ可能

平日の14時までに申込みを済ませ必要な書類をレイクが確認出来ればその日に融資が可能です。運転免許証や健康保険証などの本人確認書類の写しの提出も、アプリ・メールまたはFAXで出来ます。

4 申し込んだ画面で審査結果を確認出来るスピード審査

レイク独自のシステムで、500万円まで利用可能かどうかパソコン・携帯電話から申込んだ後に表示される審査結果画面で確認出来ます。

5 スマホアプリやケータイから手続きが出来る

カードレスでレイク携帯サイトではさまざまなサービスを用意されていて携帯電話・スマートフォンからいつでもどこでも利用出来ます。

6 レイクのATMや提携コンビニATMの手数料が無料

全国のコンビニなどに設置のATMで借入れ・返済を手数料無料で、利用することが出来ます。

レイクの申し込み手順

インターネットを使って24時間申込みが可能です。

  • レイクの公式サイトにパソコン・スマホ・携帯電話からアクセスします。
  • 申し込みフォームを記入して送信します。
  • 申し込み後審査結果を画面で確認出来ます。
  • 最速、契約当日に利用者の金融機関口座に振り込みが出来ます。

申込みがカードレスでWEB完結・郵送物なしにも出来ます。

自宅に郵送物が届かないので家族にバレず借り入れする事が可能となります。

まとめ

  • 利用限度額以内の追加融資であればすぐに利用出来る
  • 利用限度額を超える追加融資は増額の申し込みから行う
  • 追加融資が難しい場合は他社を利用することを検討する

プロミスでの追加融資は利用限度額以内であれば、すぐ利用することが出来ますが状況によっては利用出来ない場合もあります。

利用限度額を越える追加融資は増額の申込みをして通らなければ受ける事が出来ません。

追加融資の審査は初回申し込みの審査と比べると厳しくなっているため、追加融資が難しい場合はお得に使える他社での借り入れを検討すると良いでしょう。

新規申し込みでお得に使える新生銀行レイクがオススメです。

以上

プロミスで追加融資したい!審査は必要となる条件は?

の記事でした。