カードローン返済手数料無料

こんな疑問や不明点をお持ちではないですか?

  • カードローンの返済方法にはどんな種類があるの?
  • カードローン返済時に使えるATMは?
  • 返済手数料が無料になるカードローン会社は?

このような疑問を解決するべく、当サイト取材班では返済時の方法と手数料について、各カードローン会社に問い合わせ、比較をしてみました。

結論を言えば、返済方法によっては手数料が無料となるカードローン会社が多くあります。詳細は記事をご覧ください。

カードローンの返済方法にも種類があるの?

カードローン

口座からの自動引き落とし、ATMでの支払い、ネットバンキングからの支払いの他に、窓口支払いやコンビニ支払いに対応しているカードローン会社もあります

カードローン会社から借り入れをした場合、返済日には返済を行うわけですが、カードローン会社によって支払い方法を選べるようになっております。

基本的な返済方法は以下の5つです。

  • 銀行口座からの自動引き落とし返済
  • 専用ATM、提携ATMでの支払い返済
  • ネットバンキングからの支払い返済
  • 窓口での支払い返済
  • コンビニでの支払い返済

銀行口座からの自動引落し返済

お持ちの銀行口座からの自動引き落としとなる返済方法です。

銀行系カードローンの会社によっては、自社口座でしか対応していないカードローン会社もあります。

専用ATM、提携ATMでの支払い返済

銀行やコンビニなどのATMでの支払いをする返済方法です。

24時間対応しているATMも多く、手数料がかからないカードローン会社もあります。

ネットバンキングからの支払い返済

銀行系カードローン会社に多くあるのが、自社のネットバンキングからの支払い。

ネットバンキングを開設利用していれば、自宅からでも振込にて支払い返済が可能です。

カードローン会社によっては、『Webページ』などの専用ページを作成し、そこからの支払いにも対応している場合もあります。

窓口での支払い返済

主に消費者金融系のカードローン会社で対応している返済方法です。

お住まいの地域にあるカードローン会社の窓口にて直接支払いをします。

コンビニでの支払い返済

こちらも主に消費者金融系のカードローン会社で対応しています。

全国の提携コンビニの端末(ローソンの”Loppi”や、ファミリーマートの”Famiポート”など)にて支払い返済が可能です。

カードローン返済時の手数料について

カードローン頑張る

手数料がかからない自社ATMや提携ATMを利用しましょう

返済時の支払い方法ですが、返済利用時にはもちろん手数料が発生します。

ATMであれば100円から200円、提携外のネットバンキング振込であれば500円以上かかるところも。

ただし、カードローン会社の返済方法によっては、それらの返済時の手数料を無料にしている場合があります。

当サイトでは大手カードローン会社に、返済方法の種類と、手数料が無料になる返済方法を問い合わせたので、下記にまとめてみました。

大手13社に問い合わせた返済方法と手数料まとめ

銀行名 系統区分 返済方法 手数料無料は?
みずほ銀行カードローン 銀行系
  • 口座引落し
  • ATM
  • 振込
  • 窓口
  • みずほ銀行ATM
  • みずほ銀行から振込
じぶん銀行カードローン
  • 口座引落し
  • ATM
  • 振込
  • コンビニなどの提携ATM
  • じぶん銀行から振込
楽天銀行カードローン
  • 口座引落し
  • ATM
  • 振込
  • コンビニなどの提携ATM
  • 楽天銀行から振込
イオン銀行カードローン
  • 口座引落し
  • ATM
  • 振込
  • イオン銀行ATM
  • イオン銀行から振込
  • 平日のゆうちょ銀行ATM
オリックス銀行カードローン
  • 口座引落し
  • ATM
  • 振込
  • 窓口
  • コンビニなどの提携ATM
りそな銀行カードローン
  • 口座引落し
  • ATM
  • 振込
  • りそな銀行ATM
三菱東京UFJ銀行カードローン
  • 口座引落し
  • ATM
  • 振込
  • 窓口
  • みずほ銀行ATM
  • みずほ銀行から振込
三井住友銀行カードローン
  • 口座引落し
  • ATM
  • 振込
  • 窓口
  • UFJ銀行ATM
  • コンビニなどの提携ATM
  • UFJ銀行から振込
新生銀行カードローンレイク
  • 口座引落し
  • ATM
  • Web返済
  • 振込
  • 窓口
  • レイクATM
  • コンビニなどの提携ATM
  • Web返済
プロミス 消費者金融系
  • 口座引落し
  • ATM
  • メディア端末
  • 振込
  • 窓口
  • プロミスATM
  • 三井住友銀行ATM
  • ローソン『Loppi』
  • ファミマ『Famiポート』
モビット
  • 口座引落し
  • ATM
  • メディア端末
  • ローソン『Loppi』
  • ファミマ『Famiポート』
アコム
  • ATM
  • Web返済
  • 振込
  • 窓口
  • アコムATM
  • Web返済
アイフル
  • 口座引落し
  • ATM
  • 振込
  • アイフルATM

みずほ銀行カードローン返済方法まとめ

  • 口座引き落としの場合は、みずほ銀行カードローン用口座が必要。
  • みずほ銀行ATMでの返済であれば、平日手数料無料。土日は108円。
  • コンビニなどのATMでの返済は手数料発生。
  • みずほネットバンキングでの振込返済は手数料無料。
  • 他社のネットバンキングでの振込返済は手数料発生。
  • 窓口での返済も対応しているが、元金+利子の一括返済のみ。

じぶん銀行カードローン返済方法まとめ

  • じぶん銀行の口座を作れば自動引き落としも可能。
  • 『三菱東京UFJ銀行』『セブン銀行』『ローソンATM』『E-net』『ゆうちょ銀行』などの提携ATMであれば、365日24時間手数料無料。
  • 他社のネットバンキングでの振込返済は手数料発生。

楽天銀行カードローン返済方法まとめ

  • 口座からの自動引落しであれば、自社、他社問わず引落し手数料無料。
  • 『セブン銀行』『ローソンATM』『E-net』などのコンビニ提携ATMであれば手数料無料。
  • 楽天ネットバンキングでの振込返済は手数料無料。
  • 他社のネットバンキングでの振込返済は手数料発生。

イオン銀行カードローン返済方法まとめ

  • 口座引き落としの場合は、イオン銀行カードローン用口座が必要。
  • イオン銀行ATMでの返済であれば、24時間365日手数料無料。
  • コンビニなどのATMでの返済は手数料発生するが、平日昼間のゆうちょ銀行であれば手数料無料。
  • イオン銀行ネットバンキングでの振込返済は手数料無料。
  • 他社のネットバンキングでの振込返済は手数料発生。

オリックス銀行カードローン返済方法まとめ

  • 自動引落し口座を登録できるが、楽天銀行やセブン銀行などのネット系銀行や、ゆうちょ銀行は登録できない。
  • 『三菱東京UFJ銀行』『セブン銀行』『ローソンATM』『E-net』『ゆうちょ銀行』などの提携ATMであれば、365日24時間手数料無料。
  • ネットバンキングでの振込返済は手数料発生。

りそな銀行クイックカードローン返済方法まとめ

  • 口座引き落としの場合は、りそな銀行カードローン用口座が必要。
  • りそな銀行ATMでの返済であれば、手数料無料。
  • コンビニなどのATMでの返済は手数料発生。
  • 振込での支払い対応は無く、ATMのみ。

三菱東京UFJ銀行カードローン返済方法まとめ

  • 口座引き落としの場合は、三菱東京UFJ銀行の口座が必要。
  • 三菱東京UFJ銀行ATMでの返済であれば、24時間365日手数料無料。
  • 『セブン銀行』『ローソンATM』『E-net』『ゆうちょ銀行』などの提携ATMであれば、365日24時間手数料無料
  • 三菱東京UFJ銀行ネットバンキングでの振込返済は手数料無料。
  • 他社のネットバンキングでの振込返済は手数料発生。

三井住友銀行カードローン返済方法まとめ

  • 口座引き落としの場合は、三井住友銀行の口座が必要。
  • 三井住友銀行ATMでの返済であれば、24時間365日手数料無料。
  • 『セブン銀行』『ローソンATM』『E-net』などの提携ATMであれば、365日24時間手数料無料。
  • 三井住友銀行ネットバンキングでの振込返済は手数料無料。
  • 他社のネットバンキングでの振込返済は手数料発生。
  • 窓口での支払いも承っているが、混みあうため事前問い合わせがオススメ。

新生銀行カードローンレイク返済方法まとめ

  • 口座からの自動引落しであれば、自社、他社問わず引落し手数料無料。
  • レイクATMでの返済であれば、24時間365日手数料無料。
  • 『セブン銀行』『ローソンATM』『E-net』などの提携ATMであれば、365日24時間手数料無料。
  • 提携ネットバンキングを利用した『Web返済』を利用すれば手数料無料。
  • 提携外ネットバンキングでの振込返済は手数料発生。

プロミスカードローン返済方法まとめ

  • 提携の銀行口座を登録し、引落し手数料無料で自動引き落としが可能。
  • コンビニなどのATMでの支払いの場合、手数料が発生。
  • プロミスATM、三井住友銀行ATMの場合は手数料無料。
  • ローソンの『Loppi』、ファミリーマートの『Famiポート』の支払いであれば手数料無料。
  • プロミス有人店舗での支払いも可能。

モビットカードローン返済方法まとめ

  • 『三井住友銀行』『三菱東京UFJ銀行』であれば、手数料無料で口座引落し可能。
  • コンビニ、銀行のATMからの支払いの場合は手数料が発生。
  • ローソンの『Loppi』、ファミリーマートの『Famiポート』の支払いであれば手数料無料。

アコムカードローン返済方法まとめ

  • アコムATMの場合は手数料無料。
  • 提携ネットバンキングを利用したWeb返済を利用すれば手数料無料。
  • コンビニ、銀行のATMからの支払いの場合は手数料が発生。
  • アコム有人店舗での支払いも可能。

アイフルカードローン返済方法まとめ

  • アイフルATMの場合は手数料無料。
  • 提携の銀行口座を登録し、引落し手数料無料で自動引き落としが可能。
  • コンビニ、銀行のATMからの支払いの場合は手数料が発生。
  • アイフル店舗での支払いも可能。

まとめ

  • カードローンの返済方法の種類には、『口座引落し』『ATM支払い』『振込』などがあります。
  • 自社ATMや提携ATMの場合、手数料がかからない。
  • 各カードローン会社によって、手数料の扱いが違うので要チェック。

今回は、カードローンの返済方法の種類と、各カードローン会社の支払い手数料について、直接カードローン会社に問い合わせてみました。

100円や200円の手数料と言えど、塵も積もれば~というように、少しずつ消費していく額も積み重なっていきます。

もし、

カードローン男性

100円や200円くらい、別にいいや

と思っているのであれば、カードローン会社からお金を借りている以上、そういったお金に対するゆるい意識は非常に危険です。

たかが手数料、されど手数料。

カードローン会社によって無料の支払い方法も準備されているので、返済前にしっかりと調べておきましょう。

以上、

返済手数料無料のカードローン比較!返済方法や使えるATM一覧も

についての取材レポートでした。