young Women group showing credit card and Shopping Bags

今回の記事では、消費者金融系大手のカードローン会社『プロミス』についてまとめてみました。

  • プロミスで申し込むとどういう流れなの?
  • 必要な書類や準備は?
  • カードを受け取って現金を手にするまでどれだけ時間がかかる?
  • 即日融資を受けるにはどうしたらいい?
  • 返済を終えたら解約することは可能?

そんな疑問や不安点を解消するために、当サイトでは直接プロミスのプロミスコールに問い合わせてみました。

結論としてプロミスは申し込みから最短3ステップで即日融資※も可能な優良カードローン会社で、借入額を全て完済していればすぐに解約することもできます。

※即日融資についての注意点

⇒ プロミスでお金を借りるにはこちら(公式ページヘ飛びます。)

詳しくは記事をご覧ください。

プロミスのカードローンってどうなの?

カードローンにっこり

三井住友銀行グループが運営しており、安心して利用できる大手消費者金融系カードローン会社です

プロミスといえば、テレビやウェブでもCMをバンバン流している大手消費者金融系カードローン会社です。

”プロミス”という名前は、金融商品名であって会社名ではなく、正式な運営会社は、『SMBCコンシューマーファイナンス』と言い、この会社は三井住友銀行グループの消費者金融会社となります。

大手メガバンクの子会社となることで、信頼性も高まり、カードローン業界でも非常に人気のあるカードローン会社です。

プロミスカードローン金融商品情報

金利 実質年率 4.5%~17.8%
※初めての利用の場合、最大30日間は無利息。
最大限度額 500万円
融資まで 最短で即日融資も可能(※1)
申し込み方法  電話、ウェブ、無人契約機、店頭のどれかから
学生やバイトは? 定期的な収入があれば、バイトやパートでも利用可能
収入証明書は? 50万円以下の利用であれば収入証明書は原則不要

(※1)お申込みの曜日や時間帯によっては即日融資に対応できない場合がございます。

プロミスでお金を借りるまでの3ステップ

カードローン喜び

プロミスであれば今の状態や環境に合わせて、たった3ステップでお金を借りることができます

プロミスのカードローンには色々なメリットがありますが、その中でも大きなメリットは、融資までのシンプルさとスピーディーさという部分でしょう。

銀行系のカードローン会社とは違い、申し込み審査も比較的通りやすく、最初の利用の場合は30日間無利息で利用できるなど、これからカードローンを利用しようと考えている初めてユーザーにとっても、気軽に利用しやすいカードローンと言えます。

プロミスで現金を手にするまでのその3ステップをそれぞれ説明していきます。

プロミスカードローン審査融資

ステップ1:申し込み

プロミスでの申し込み方法は以下の3つです。

  • スマホやパソコンを利用したウェブでの申し込み
  • 電話での申し込み
  • 無人契約機での申し込み

まずは審査のための申し込みですが、この時に必要な顧客情報は以下の情報。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 家族構成
  • 子どもの有無
  • 電話番号
  • 自宅電話の有無
  • 運転免許交付の有無
  • 自宅住所
  • 住まいの種類(持ち家、賃貸、寮など)
  • 勤務先名
  • 勤務先住所
  • 勤務先電話番号
  • 雇用形態
  • 所属部署
  • 社員数
  • 最終学歴
  • 入社年月
  • 年収
  • 健康保険証の種類
  • 業種
  • 職種
  • 借り入れ時の希望契約方法(ウェブか来店受取か)
  • 他社の借入件数
  • 他社の借入金額
  • プロミスでの希望借入額
  • メールアドレス
  • ログイン用の任意パスワード
  • 審査結果の連絡方法
  • 書面の受取方法
  • よく見る広告

一見多そうに見えますが、スマホやパソコン、無人契約機であれば5分もかからずにサッと入力ができ、プロミスコールへの電話でも約10分前後での対応です。

会社の住所や電話番号、お住まいの入居年月などは予め調べておきましょう。

ステップ2:審査回答

ステップ1の申し込み内容を伝えると、ここで審査が行われます。

申し込みにおいて一番重要な部分であり、この審査が通れば、あとはカードを受け取る手続きのみ。

プロミスの審査の場合は、約20分~30分ほどかかり、職場への在籍確認などもこのステップ2で行われます、

職場への在籍確認については、下記の記事で詳しく説明しています。

運転免許証やパスポート、健康保険などの身分証明書もこちらの審査時に提出する必要があるのですが、カードを受け取る際に無人契約機にあるスキャナーで送るか、ウェブ完結であれば、スマホなどのカメラで撮影した身分証明書をファイルで添付すればOKです。

さらに、借り入れ限度額が50万円以下の場合であれば、給料明細などの収入証明書は不要となるので、提出するものデータはこれで完了。

アイフル審査カードローン

審査が終わった後の連絡ですが、プロミスの場合はメール連絡か、自宅か勤務先への電話連絡を選ぶことができます。

自宅、勤務先への電話の場合、家族や第三者の方が対応することを考慮し、電話番号通知をせず、個人名で連絡するようです。

ステップ3:融資

審査が通れば、その場ですぐに利用することができます。

プロミスで融資を受ける方法は以下の2通り。

  • 指定銀行への振込
  • カードを受け取り、提携ATMや無人契約機の利用

指定銀行への振込

プロミスのカードローンの場合、初回の利用はもちろん、契約中も手元にカードがなくとも銀行振込にて融資をしてもらうことができます。

しかも、三井住友銀行や、インターネットバンク大手のジャパンネット銀行の口座があれば、土日祝日でも受付から10秒程度で振り込んでもらうことが可能です。

カードを受け取り、提携ATMや無人契約機の利用

近くの無人契約機へ行けば、即日その場でカードが発行され、その日から利用することが可能となっております。

全国のプロミス無人契約機の場所はこちらからお調べください。

50万円以下であれば収入証明書不要

カードローンの審査で気になるのが、給料明細や、確定申告などの収入証明書の提出ですが、プロミスの場合、50万円以下の借り入れであれば、準備するものは身分証明書のみとなり、収入証明書の提出が不要となります。

そのため、ウェブ申し込みであれば身分証明証をスマホで撮影してファイル転送、契約機申し込みであれば専用スキャナーで提出することで、即日での融資も可能ということです。

※お申込みの曜日や時間帯によっては即日融資に対応できない場合がございます。

プロミスカードローン審査融資

プロミス担当者がオススメする即日融資方法

カードローンにっこり

ウェブからの申し込みで、『瞬フリ』サービスを使うのが非常にスピーディーです

申し込みから融資までの流れを簡単に説明してきましたが、では、電話申し込みやウェブ申し込みなど、どうやって申し込むのが一番融資までたどり着くスピードが早いのでしょうか?

実際にプロミスコールに電話して、担当者に伺ってみました。

実際にプロミスに電話して問い合わせてみた内容

カードローン会社

三井住友銀行か、ジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば、ウェブ申し込みをして、瞬フリサービスを利用するのが一番スピーディーですね。

”瞬フリ”というのは、土曜日・日曜日・祝日、深夜だったとしても24時間365日、最短10秒で口座へのお振込みができるサービスです。

ウェブからお申し込みいただき、運転免許証などをスマホで撮影いただいたものをファイル添付していただければ、約1時間程度で審査のご連絡をし、その場で上記のお口座をお持ちであれば即振込対応をさせていただくことが可能です。

三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座をお持ちでない場合であれば、

  1. 電話にて申し込み
  2. 仮審査合格
  3. 近くの無人契約機へ
  4. 本審査
  5. カード受け取り

の順番で進めていただくのがオススメです。

電話での申し込みの場合は、身分証明証などの確認前となるため、『仮審査』という扱いになり、仮審査の時間は約15分ほどで、希望の連絡先に仮審査の結果をお伝えします。

審査に通っているのであれば、そのまま無人契約機では本審査として、付属されたスキャナーで身分証明証の提示をしていただくくらいなので、仮審査が通れば、ほぼ本審査は通る可能性が高く、その場でカードが発行され、その場で融資の利用が可能となっております。

三井住友銀行であれば、平日で即日口座開設もでき、返済も自動引落しとなるので返済忘れのリスクが少なくなります。

持っていないのであれば1つくらい持っていてもいいかもしれませんね。

プロミスでのよくある質問

プロミスでのよくある質問
収入証明書提出の条件は?
職場への在籍確認ってどういうことをするの?
利息はどうやって計算しているの?
カードが紛失したり盗難にあったらどうすればいいの?
返済方法は?
自宅や勤務先に郵送物は届きますか?

プロミスを解約する手続き方法は?

カードローン頑張る

利息を含めた利用額を完済し、プロミスコールに連絡をすれば解約をすることができます

どんな契約でも、申し込みをした際に気になるのが解約方法についてです。

プロミスでは縛り期間や解約金などなく、問題なくシンプルに解約することができるのでしょうか?

そして借入がある場合は解約を承ってくれるのか?

プロミスコールに連絡して担当者に聞いてみました。

実際にプロミスに電話して問い合わせてみた内容

カードローン取材班

プロミスで契約をしてカードを作ったら解約することってできるんですか?

カードローン女性

はい。お電話や店頭にて承っております。

カードローン取材班

解約の電話をした時点で、まだ返済していない借入金があった場合はどうなるんですか?

カードローン女性

その場合、大変申し訳ございませんが、全てご返済いただき、完済してからでないと解約は承れないようになっております。

カードローン取材班

先に解約の連絡をして、その後で全て完済するというのは?

カードローン女性

そちらも大変申し訳ございませんが、全て返済いただいてからのご連絡にて承っております。

カードローン取材班

解約をする際に解約金や手数料など、利用者側の費用負担は発生しますか?

カードローン女性

いえ、そういった料金でのご負担などは一切ございません。

カードローン取材班

カードを持っているだけだったら利息はもちろん、年会費や継続料金もかからないんですよね?でしたら、解約するメリットってどういうことがありますか?

カードローン女性

もちろんお借り入れをせずにカードだけお持ちの状態であれば料金が発生することはありません。解約のお話をいただく方で多いのは、”手元にカードがあるとどうしても使ってしまうから”というご意見が多いですね。

カードローン取材班

解約した際、使っていたカードはどうすればいいんでしょうか?

カードローン女性

解約のご連絡をいただいた後、ご自身でハサミなどを入れていただいて、そのまま破棄をしていただきます。送り返していただく必要などはございません。

カードローン取材班

ちゃんと解約できたかを証明してもらう書面などは発行してもらえますか?

カードローン女性

はい。ご希望があれば解約を証明する書面を郵送にて発行させていただきます。

といった内容でした。

やはり完全に返済をしてからじゃないとスムーズに解約はできないということですね。

まとめ

  • プロミスは三井住友銀行グループが運営するカードローン会社。
  • プロミスで現金を手にするまでは『申し込み』→『審査』→『融資』のシンプルな3ステップのみ。
  • スピーディーに融資を受けたい場合は、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていれば365日24時間対応している銀行振込が便利。
  • 借入金額を全て返済していれば、すぐに解約することができる。

今回は大手カードローン会社、プロミスについての情報をお届けしました。

申し込みから審査、融資までの流れがとてもスピーディーなのが人気の秘密かもしれませんね。

来店しなくとも現金を入手することができるオンライン完結も強みの1つといえるでしょう。

そして、カードローンを利用しておらず、返済する金額がなければ、簡単に解約手続きもできるので、申し込みをしてあまり利用しないようであれば、プロミスコールにて相談してみてください。

以上、

返済終えたら解約可能?プロミスの審査から融資までの流れを徹底調査

についての取材レポートでした。

 

⇒ プロミスでお金を借りるにはこちら(公式ページヘ飛びます。)