アコム返済相談事前連絡

今回の記事では、【必見】アコムに返済相談する方法!延滞しそうなら事前に連絡をについての口コミ&評判をまとめてみました。

  • アコムに返済するのが厳しい時
  • アコムへの返済が遅れた場合
  • アコムに返済相談する方法
  • 延滞しそうな時の対処法

結論として、アコムへの返済相談をする方法は2つあり、1つは店頭窓口に行く方法、もう1つは電話で相談する方法です。

よくある質問もまとめてみたので、詳しくは記事をご覧ください!

「アコム」公式サイトへ

アコムに返済するのが厳しい時

カードローン

アコムでの借入は便利でメリットがあります。

アコムは初回借入のときは、30日間の無利息期間がありお得に借りる事が出来ますし、ATMや口座振り込みなど借入方法も複数用意されていますので、便利に使えるカードローンとなっています。

アコムで借入を行い、毎月きちんと返済を続けていても時に出費が多くなったり、予定していなかった支払いが発生したりと返済が厳しい時もあるでしょう。

そんな時、知っておくと良い情報をご紹介します。

アコムへの返済が遅れた場合

カードローン困る

アコムへの返済が遅れた場合はペナルティが課せられ、どんどん重くなります。

契約した時に決められている返済期日と元金+利息を毎月きちんと返済すると言う約束のもと、アコムからお金を借り入れています。

この返済のルールを守らないときは遅延損害金と言うものが日割りで加算され、その利率は20%で、返済日が遅れれば遅れるほど大きな金額になって来ます。

アコムの延滞損害金については、下記の記事で詳しく説明しているので、チェックしてみてください。

さらに、自分から連絡しないとアコムから電話がかかって来たり督促状が届くようになります。

催促の電話や督促状を無視して2~3ヶ月が経つと残金一括請求が来て、この残金一括請求には元金と利子に遅延損害金が上乗せされています。

この状態になっても放置していると裁判になったり、財産の差し押さえが行われたりするため、この間に利用停止や強制解約になり、情報信用機関のデータに履歴が残ることになります。

そうなると、どこの金融機関からも信用を失うこととなり、カードローンなどはもちろん、通常の住宅ローンやカーローン、クレジットカードなどの審査にも通らなくなる可能性が非常に高くなります。

アコムに返済相談する方法

困ったときにはすぐにアコムに返済相談をするようにしましょう。