オリコカードローン返済滞納対策

今回の記事では、【注意】オリコカードローンの返済延滞は1日でも将来に悪影響?事前にできる3つの対策まとめについての口コミ&評判をまとめてみました。

  • オリコカードローンの基本情報
  • オリコカードローン借り入れまでの流れ
  • オリコカードローン借り入れと返済方法
  • オリコカードローンで返済延滞した時の5つのリスク
  • 事前にできる3つの対策まとめ

結論として、オリコカードローンで返済が遅れ延滞になってしまった時、滞納金やカード利用停止など、5つのリスクがあります。リスクを回避するには、無利息サービスがある他社で借りる方法が良いでしょう。詳しくは記事をご覧ください。

オリコカードローンの基本情報

カードローン

オリコカードローンはウェブ完結で借り入れが出来ます。

オリコカードローンはウェブ完結で申込みから借り入れまでの手続きが出来ます。ウェブから申込みをして、FAXで必要書類を提出することが出来るので、店頭に行く必要がありません。

オリコカードローンの基本情報
利用条件 満20歳以上で安定した収入がある人、その他当社が認める人
金利 4.5%~18.0%
最大限度額 500万円
申込み ウェブ完結
担保・保証人 不要

オリコカードローン借り入れまでの流れ

カードローンふむふむ

オリコカードローンの審査は最短25分です。

オリコカードローンはウェブ完結で申し込みから借り入れまで出来ます。借り入れまでの流れを見て行きましょう。

オリコカードローンの流れ
  • オリコの公式サイトにアクセスし「カードローン・キャッシング」をクリック
  • 「オンライン申込」をクリック
  • 会員規約に同意して必要事項を記入
  • メールもしくは電話で審査結果の連絡
  • 本人確認書類をFAX
  • 引き落とし口座の登録
  • カード発行
  • カードの受取

同時借り入れを希望する場合は申込みの時に、振込融資の欄で「希望する」を選択すると1万円単位で振込融資をすることが可能です。平日19時までに申込みをすると最短25分で審査の結果を連絡してくれます。

引き落とし口座のオンライン登録をしない場合は、カード発行後に書類が郵送されますので記入して返送します。

オリコでの借り入れと借り入れ希望額の合計が50万円を超える場合とオリコと他社の両方合わせて100万円超える借入残高がある場合は、収入証明を提出する必要があります。

オンライン振替申込の対象である金融機関

オンライン振替申込が出来る金融機関は以下の通りです。

  • みずほ銀行(みずほダイレクトを契約していること)
  • 三菱UFJ銀行(普通預金口座キャッシュカードを持つ個人の人)
  • 三井住友銀行(キャッシュカードを持つ個人の人・SMBCダイレクトを契約している人)
  • ジャパンネット銀行(普通預金口座を持っている人)
  • 楽天銀行(普通預金口座を持っている人)

上記以外の金融機関を使う場合は、オリコから郵送される書類に金融機関情報を記入して返送します。

本人確認書類

  • 運転免許証(住所変更がある場合は裏面も)
  • 運転免許経歴証明書(平成24年4月1日以降発行のもの・住所変更がある場合は裏面も)
  • パスポート(写真と住所が記載されているページ)
  • 国民健康保険被保険者証
  • 健康保険被保険者証
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 身体障害者手帳
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民票の写し(発行から6ヶ月以内のもの)
  • 印鑑登録証明書(発行から6ヶ月以内のもの)

本人確認書類は、あれば顔写真つきのもの、氏名・現住所・生年月日が分かるページを提出します。

収入証明書類

  • 源泉徴収票・支払調書(前年度のもの・1~2月は前々年度のもの)
  • 給与の支払証明書(直近3ヶ月以内で連続する2ヶ月分)
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書(前年度のもの・1~3月は前々年度のもの)
  • 納税通知書・課税(所得)証明書(前年度のもの・1~6月は前々年度のもの)
  • 年金通知書(今年度のもの・1~6月は前年度のもの)

カード申し込み後に、郵送で所得証明の送付依頼書が届くので、上記書類のコピーを返信用封筒で返送するかFAXで送付するかのどちらかの方法で提出します。

オリコカードローン借り入れと返済方法

カードローンにっこり

オリコカードローンでの借り入れ方法は2つで返済方法は口座引き落としです。

オリコカードローンでは、2つの方法で借り入れが出来ます。

  • カードを使ってATMから出金
  • インターネットや電話から口座振替

返済方法は、毎月27日に本人名義の口座から自動で引き落としされます。27日が金融機関の休日だった場合は、翌営業日に引き落とされます。また、余裕があるときは、ATMやインターネットから追加返済をすることが可能です。

カードを使ってATMから出金

全国の提携金融機関やコンビニATMから出金することが出来ます。提携先の金融機関は以下の通りです。

オリコカード提携金融機関
  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • e-net
  • ローソンATM
  • ビューアルッテ

この他にも全国の地方銀行・第2地方銀行・信金バンク・信用金庫・コミュニティバンク・信用組合で、オリコのステッカーがあるところのATMも利用出来ます。

インターネットや電話から口座振替

オリコカードローンの「CREST」/クレジットカードのキャッシング機能があるものでは、e-オリコサービスや電話から振込での借り入れがで出来ます。平日午後1時半までの申込みで即日振込みされますが、休日や上記時間をすぎると翌営業日の振込になります。

手数料は無料ですが、振込の申込みをするには、引き落とし口座の登録と暗証番号が必要です。

返済を方法

毎月27日に口座から引き落としをされる以外に、余裕があって追加返済をしたい場合は、2つの方法で返済することが出来ます。

  • 提携先ATMから追加返済
  • インターネットでの追加返済

提携先ATMから追加返済

代表的なコンビニATMや金融機関の営業時間を見てみましょう。

コンビニ・金融機関名 平日営業時間 土日祝日営業時間
e-net 24時間 24時間
Loppi 24時間 24時間
三菱UFJ銀行 24時間 24時間
東京スター銀行 24時間 24時間
セブン銀行 24時間 24時間
みずほ銀行 8:45~18:00
三井住友銀行 月曜7:00~24:00

火曜~金曜0:00~24:00

土曜0:00~24:00

日曜0:00~21:00

ゆうちょ銀行 0:05~23:55  0:05~23:55
イオン銀行 24時間 24時間
りそな銀行 月曜 7:00~24:00
火曜~金曜 0:00~23:55
土曜 0:00~23:00
日曜 8:00~23:00
埼玉りそな銀行 月曜7:00~24:00
火曜~金曜 0:00~24:00
土曜 0:00~23:00
日曜 8:00~23:00

この他にも、提携している地方銀行があります。Loppiを使う場合は、入金が反映されない時がありますので「ご利用代金明細書」を見て口座振替が出来ているかどうか確認しましょう。

オリコカードローンで返済延滞した時の5つのリスク

カードローン困る

オリコカードローンでの返済が延滞して長くなると5つのリスクがあります。

オリコカードローンで返済を延滞した場合、どの様になって行くのかを順番に見て行きましょう。

  • 支払期日に返済しなかった・・・次回返済日を設定
  • 次回返済期日に返済しなかった・・・電話やはがきでの督促
  • 督促を無視した・・・訴訟の警告文が届く
  • 自宅への訪問・・・債権回収会社が来る
  • 訪問を無視した・・・オリコからの一括請求や差し押さえ

上記の様に、段々と取り立てが厳しくなり、最終的には裁判所から郵送物が届き、財産や給料の差し押さえをされることになってしまいます。合わせて、延滞した後には5つのリスクが発生します。

延滞した場合の5つのリスク
  1. 遅延損害金が発生
  2. カードの利用停止
  3. 信用情報機関に金融事故として登録
  4. 一括請求や差し押さえ
  5. 他社での借り入れも出来なくなる

1. 遅延損害金が発生

返済期日に返済が出来なかった場合、改めて返済期日を設定してくれるのですが、1日でも返済が遅れると遅延損害金が発生するので、元々の返済金額に遅延損害金をプラスした合計金額をオリコに支払うことになります。

オリコカードローンの遅延損害率は実質年率18.0%ですので、決して安くはありません。出来る限り返済期日に返済するようにしたほうが、良いでしょう。

2. カードの利用停止

返済期日に返済をしなかった場合は、借入限度額まで借りていなくてもカードの利用が停止されます。もし、急にお金が必要になってもカードを利用出来ないので追加で借り入れをすることが出来ません。

月々の返済額と遅延損害金を合わせた金額をオリコに返済しないと、カードを止められたままになってしまうのです。

3. 信用情報機関に金融事故として登録

返済期日から3ヶ月を過ぎても、返済が行われない場合には、信用情報機関に金融事故として登録されることになっています。返済遅れたり、しなかったと言う事実は、登録されてから最低5年間は残り続けることになります。

もし自己破産をした場合は10年間記録が保存されますので、なるべくなら金融事故として登録される前に返済するようにしましょう。

4. 一括請求や差し押さえ

オリコカードローンからの督促も訪問も、完全に無視し続けていると裁判所に訴えられて、給料の差し押さえや財産の差し押さえをされてしまいます。差し押さえられる給料の割合は、法定控除額を除いた1/4となっていますので、生活していく上で不自由になってしまいます。

5. 他社での借り入れも出来なくなる

金融事故として信用情報機関に登録されるので、登録後は他社での借り入れや住宅ローンなどの大型ローンの審査にも通りにくくなってしまうのです。携帯電話の機種代金も分割払いが出来ず、一括で支払うと言うことにもなってしまいます。

今までなら、分割払いで買えた商品が、全て現金払いで購入しなくてはならないので、お金を貯めていないと、少し金額が大きなものの購入がしにくくなります。突然冷蔵庫などが壊れても、分割で買えないので不自由な生活になってしまうのです。

事前にできる3つの対策まとめ

カードローン頑張る

オリコカードローンで延滞してしまいそうな時出来ることが3つあります。

オリコカードローンの返済に困ってしまった時、延滞になる前に出来ることはしておきましょう。以下に延滞になりそうな時に、やっておくと良いことをまとめました。

  1. オリコカードセンターに電話をする
  2. 弁護士に相談する
  3. 無利息で借り入れ出来るカードローンを使う

1. オリコカードセンターに電話をする

オリコカードローンの返済が遅れるとわかった時点で、カードの裏面に記載されているオリコカードセンターに電話をします。この時点でもう返済が無理だと思っていても、必ず電話をして相談するようにしましょう。

返済の意思はあるけれど、すぐには出来ないと言う相談をすることによって、踏み倒すつもりではないことが伝わります。オリコが悪質だと判断したら、すぐにでも裁判所に手続きに行くこともありますので、電話はしておきましょう。

2. 弁護士に相談する

もう本当に返済が無理になった場合、弁護士に相談して債務整理や自己破産の手続きをすることも出来ます。ただ、お金がないなかで弁護士に支払うお金が用意出来ないとなると、債務整理も自己破産も出来ません。

お支払いをしてから、弁護士による書類の作成・手続きと進んで行きますので、弁護士に支払う費用が用意出来ない場合は、債務整理も自己破産も行うことが出来ません。

3. 無利息で借り入れ出来るカードローンを使う

一時的に、無利息サービスのあるカードローンを使ってオリコに返済する方法もあります。条件に合えば30日間無利息サービスが受けられるプロミスがオススメです。

カードローンプロミス

プロミス30日間無利息サービス利用条件

  • 初回利用
  • ウェブ明細利用登録
  • メールアドレス登録

プロミスでは、最短即日に借り入れをすることが可能です。

プロミスカードローンを推奨する理由

  • 30日間無利息サービス(※申込時にメールアドレスとWeb明細登録必須)
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 簡単3項目入力の3秒お借入診断可能
  • Web契約なら最短即日融資可能

※ お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。

もし、すでにプロミスで借り入れをしたことがある場合はアイフルを使いましょう。アイフルも30日間無利息サービスがあります。

カードローンアイフル

アイフル30日間無利息サービス利用条件

  • 初回利用
  • 無担保キャッシングリーンを利用

アイフルも最短30分で審査が完了するので、急いでいる人にはオススメです。

アイフルカードローンを推奨する理由

  • 30日間無利息サービス(※アイフルを初めて利用する方で、無担保キャッシングローンをご利用される方ならOKです。 )
  • 安定収入があればパート・アルバイトもOK
  • Web契約なら最短即日融資可能

※ お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。

「アイフル」公式サイトへ

どちらのカードローンを使っても、オリコカードで延滞する前に返済金を用意することが可能です。30日間無利息サービスを使える間に、家にある不用品をネットで販売したり、短期バイトをしたりして、お金を作って返済してしまえば、損をすることがありません。もし、無利息サービス期間に返済出来なくても、切羽詰まった状況からは脱出することが出来ます。

まとめ

  • オリコカードで延滞すると5つのリスクがあります
  • 金融事故として登録されると将来住宅ローン審査も通りにくくなります
  • 延滞する前に出来ることが3つあります

オリコカードローンで、返済が遅れ遅延になると返済する金額が大きくなってしまいます。対処法は3つありますが、オススメは他社で30日間無利息サービスを利用して借り入れをし、一旦オリコに返済すると言う方法です。無利息サービス期間に、お金を作って返済すれば、遅延することがないので、そのままカードを使うことが可能です。

以上

【注意】オリコカードローンの返済延滞は1日でも将来に悪影響?事前にできる3つの対策まとめ

についての記事でした。