今回の記事では、【重大】ガス料金滞納すると延滞利息!支払いが間に合わない時の対策に関する情報をまとめてみました。

  • ガス停止までの滞納期間はどれくらい?
  • 滞納した時の料金支払い方法
  • 復旧に要する費用や時間
  • 延滞料金はどうなるの?
  • 手軽にガス代を作る方法

『しまった!ガス代が払えない!』と言う事も人生の中には起こり得ます。銀行の残高が足りなくて口座から落ちていかなかった時、いつガスが止まっちゃうのかなと不安に思う事でしょう。ガスが止められてしまうまでの延滞期間や再供給に必要なことなど、詳しくまとめてみました。

ガス停止までの滞納期間はどれくらい?

カードローン

ガス停止日は契約している会社によって違います。

ガス料金の支払いが出来なかった時、いったいいつ止められてしまうのだろう?と不安になります。

ガスを取り扱っている会社は公営・民営と種類があって、民営の場合、例えば農協や近所のガス会社などがあります。生命の維持に必要なライフラインである電気・ガス・水道は支払いが出来なくてもすぐに止まると言うことはありません。それぞれ止まるまでの期間があります。

大手のガス会社の場合、検針日の翌日から数えて50~70日後と契約しているガス会社によってガスの停止日が変わります。だいたいの会社は50日後くらいでガスが止まってしまうようです。

大手ガス会社のガス停止日
  • 東京・東海・静岡・大阪・西部・・・50日後
  • 北海道・東邦・広島・・・50日以上

※停止日は契約しているガス会社によって異なります。

滞納から停止までの流れ

ガスも他の水道や電気といったライフラインと同じで、使った料金を後払いしている事になります。ガスは水道や電気と比較すると事故が起きた時におおごとになる可能性があるため、ガス料金の中には安全を維持するためのシステム管理の料金も含まれています。そのため、料金が未払いになると安全にガスを使うためのシステムが維持出来なくなるため、滞納をするとガス停止になります。

払込用紙の場合の停止順序

  1. 検針日の翌日から30日後が支払い期限日
  2. 上記30日後から50日後までの間に督促状や供給停止予告状が届く
  3. 未納の場合停止

銀行口座引き落としの場合の停止順序

  1. 指定の口座から引き落としが出来なかった
  2. 10営業日くらい後に払込用紙付きの督促状が届く
  3. 支払い確認が出来ない場合は供給停止予告状が届く
  4. 未納の場合停止
クレジットカード支払いの場合は?

クレジットカードでの支払いの場合も流れ的に銀行口座引き落としの場合と同じ感じになります。ただ、クレジットカードを使っていて未払いになるとカードの利用が出来なくなるリスクがありますので注意が必要です。

ガスの供給停止は伸ばせるのか?

ガス代を長らく滞納してしまったら、ガスの供給停止についてガス会社に相談することが出来ないだろうか?と考えられるかもしれません。しかし、残念ながら延長してくれる会社はありません。支払い期限までに支払いをしないと、確実にガスが止まってしまいます。

滞納した時の料金支払い方法

カードローン頑張る

ガス代の支払いは払込用紙をコンビニや金融機関、ガス会社の窓口に持って行って支払えます。

ガス料金を滞納してガスの供給が停止されてしまった後は、滞納している全ての金額を支払う必要があります。一旦止まってしまうと再開するために未払いの料金+滞納金を支払わなくてはならない場合もあります。

まずは、滞納金の有無を知るためにご自身が契約しているガス会社に電話をして支払うべき料金の金額を確認します。この時滞納金がなければ、届いている払込用紙を使ってコンビニや金融機関などで支払いを行う事が出来ます。もしくは、ガス会社の支店などに行って窓口で支払いを行う事が出来ますが、払込用紙で支払えるなら、コンビニの方がいつでも支払いが出来るので便利です。

ガスの供給再開を急いでいる場合はガス会社に、どの方法が一番早く対応してもらえるのかを確認されると良いでしょう。ガス会社の窓口以外で支払いを行った場合は、必ず支払った旨を連絡しましょう。

復旧に要する費用や時間

カードローンふむふむ

ガスの復旧に保証金が必要な会社もありますが、供給再開は最短当日です。

ガスの復旧に関して必要な費用は、ガス代と延滞料金の支払いをしてあれば良いところが多いのですが、延滞した事によって再開時に保証金を預ける必要のある会社もありますので、ガス会社にあらかじめ確認されると良いです。保証金は最大3ヶ月分のガス代とする会社もあります。この保証金は再開した後滞納した場合に備えて預かると言うお金ですので、滞納がなければ解約する時にそのまま返金されます。

ガス代と滞納料金を支払った後、契約しているガス会社に電話で支払いを済ませた旨を連絡し確認が取れたらガスの供給を再開することが出来ます。契約している会社によっては家の住人が立ち会う必要がある会社もありますが、最短で当日での復旧が可能です。立ち会いが必要かどうかはガス会社に支払いが完了した事を連絡する時に、一緒に聞いて日時を決めると良いでしょう。

延滞料金はどうなるの?

カードローン困る

延滞料金は年利になると10%と安くはないです。

ガスの延滞料金も日率0.2~0.3%となっており、延滞日数が多くなると結構な金額になってしまいます。年利で計算すると10%になってしまいますので、出来れば延滞にならない間にガス代を支払ってしまう方が良いでしょう。

関東でも利用者の多い東京ガスでは、検針日から41日が経過すると延滞料金が発生します。こちらもガス会社によって延滞料金が発生するまでの日数が異なりますので、契約されている会社に確認してみると良いでしょう。

ガス延滞料金の例
ガス代一ヶ月分3000円の場合、日率0.3%のであれば90円が毎日延滞金として加算されることになります。30日間延滞すると2700円となり本来のガス代に近い金額になってしまいます。この場合、支払うべき金額がおよそ2倍近くになるので、損をすることになってしまいます。延滞したことによるペナルティなので高くても支払わなくとガスの再開が出来ません。

延滞時に手軽にガス代を作る方法

カードローン喜び

不用品販売やカードローンで現金を作りましょう。

探せば誰の家にも使っていない品物や不用品があるはずです。今流行っていてユーザー数が毎日伸び続けているメルカリや以前から取引件数が多いヤフオクで販売すれば、1月のガス代くらいは出て来ると思います。足りなければ家族・お友達・近所の人に話をして不用品を集めて売る事も可能です。

メルカリはスマートフォン1つでも取り引きが可能ですし、登録出品は無料で出来ます。売れた時にメルカリに手数料10%を引かれますし出金申請をする必要がありますので、少し手間がかかると思うかもしれません。ヤフオクも出品を簡単にするフリーソフトなどもありますので、不用品販売は思ったより難しくはありません。物を売ると現金を手にするのが短時間になりますのでオススメです。

不用品販売が出来ない人にはプロミスのカードローンがオススメです。

50万円以下の借り入れ希望であれば原則として収入証明書は必要ありませんので手間がかかりませんし、条件に合えば30日間無利息サービスを受けることも出来ます。※30日間無利息サービスを受けるには、申込み時にメールアドレスとWeb明細登録必須。

この無利息期間内に短期アルバイトなどをして借り入れた金額を稼いで返済してしまえば、延滞金も利息も支払う必要がないのでお得に使う事が出来ます。

まとめ

  • ガス代を滞納すると検針日の翌日から50日目くらいでガスが止まります
  • ガス代の滞納期間によっては延滞料金が発生します
  • ガス再開まで最短で1日です

ガス代の支払いが出来ない場合いつからガスが止められてしまうのかを知らないとドキドキしてしまいます。通帳を記入してガス代が落ちていない時、焦ってしまう事もあると思います。ガスは料金の支払いが出来なくてもすぐに止まる事がありませんが、滞納金が安くはなく契約している会社によって保証金を預ける必要があります。賢く支払いをするならプロミスなどのカードローンで現金を手にして、まずは支払いをすませてしまいましょう。

以上

【重大】ガス料金滞納すると延滞利息!支払いが間に合わない時の対策

についての記事でした