プロミス借入希望額追加増額審査

今回の記事では、プロミスの借入希望額は少なめがベスト!追加借入は増額審査で、についての口コミ&評判をまとめてみました。

  • プロミスの申し込みに必要なもの
  • プロミス審査の流れ
  • プロミスで借りられる金額が決まるのは?
  • 余裕を持って多めの希望額にすると良い?
  • 初回借入希望額は低めがベスト
  • 信頼関係を築いてから増額申請
  • 増額の審査

結論から言うとプロミスでは、初回借入希望額を少なめにして、徐々に増額申請して行くのがベストです。

余裕を持って借入希望額を多くすると言うのは間違いで審査に落ちる可能性が高くなってしまいます。

詳しくは記事をご覧ください!

プロミスの申し込みに必要なもの

カードローン

プロミスに申し込むには2つの条件を満たす必要があります。

プロミスに申し込む前に、まず申込みが出来る条件を確認します。

申し込みをするために2つの条件を満たす必要があります。

  1. 年齢が満20~69歳であること
  2. 安定した収入があること

この2つの条件を満たしていないと、申し込みが出来ません。

プロミスではウェブから24時間365日申し込みをすることが出来るのと、ウェブだけでなく店頭窓口・自動契約機・電話でも申し込む事が出来ます。

申込み必要書類

プロミスに申し込みをする時は本人確認が出来る書類を提出する必要がありますので、運転免許証を持って行きましょう。

運転免許証がない人は、パスポートか健康保険証に加え、書類提出が必要となります。

プロミスパスポート審査書類

詳しくは以下のページで確認してみてください。

また、借入希望額が50万円を超える場合と、他社借入とプロミスでの希望額の合計が100万円を超える場合は発行から3ヶ月以内の収入証明が必要になります。

プロミス審査の流れ

カードローンふむふむ

プロミスでは申し込みから審査結果が出るまで6つのステップがあります。

  1. プロミスに申し込みをして本人確認書類を提出。
  2. 登録した番号あてに申し込みの確認をする電話がかかってくる。
  3. その確認が取れた後、審査へ。
  4. 申込書に記入した勤務先に在籍確認の電話。
  5. 信用情報機関の情報と収入や各種ローンの状況などを確認。
  6. 審査の結果

申し込みをしたから必ず通ると言うことはなく、収入に対しての各種ローンの割合や過去の金融機関との取引状況、勤務年数などなどいろんな情報を検討して返済能力があるか、真面目に遅れず返済してくれる人か、などを判断します。

収入が多くても多額のローンを組んでいる・過去の取り引きで問題があったと言う人は審査に通りにくくなります。

プロミスとしては、真面目で誠実な人・返済能力がきちんとある人と取り引きをしたいと思っています。

プロミスは金融会社の中でも大手ですので、その視点から考えても、リスクが高い人に無理をして貸す必要がないので、極端に審査が甘いと言う事はなく適正に審査を行います。

プロミスで借りられる金額が決まるのは?

カードローン頑張る

プロミスで借りられるのは最大年収の1/3までです。

プロミスの公式サイトを見ると最大の限度額が500万円になっているのが目に入りますが、実際に借りるとなると現実的な金額ではないと思う人が多いでしょう。

では皆はどのくらいの金額で申し込みをしているのでしょうか?

ネットを調べてみると、だいたいは10~30万円くらいでの申し込みをする方が多く、中には50万円と言う人もいます。

ただ、初回申し込みは、少ない金額で恐る恐る申し込みと言うケースが多いようです。

総量規制による借入限度額

どんな金融系の会社でも借入の申し込みをすると審査をして、その人に貸すことが出来る最大限度額を算出します。

その時貸金業者に分類される会社では総量規制と言う法律を守って取り引きをしなくてはならないので、年収の1/3までの取り引きがが可能と言う事になります。

”総量規制”とは、『借入総額は年収の3分の1まで』という内容の法律です。

例えば、

  • 年収300万円(総量規制100万円
  • カードローンA社(限度額50万円):10万円借り入れ中
  • カードローンB社(限度額50万円):40万円借り入れ中
  • カードローンC社(限度額50万円):40万円借り入れ中

という状態の場合、現在の総合の借り入れが90万。

この状態であれば、プロミスで借りることができるのは年収300万円の3分の1でもある10万円のみです。

そういった総量規制とは別に、過去の延滞記録や自己破産など、いわゆる金融事故(=ブラックリスト)と言われる記録も、しばらくの間、情報信用機関と言われる機関に記録&共有をされており、審査の判断基準となるようです。

ブラックリストや信用情報機関については、下記の記事で詳しく説明しています。

これは1社だけでなく複数の貸金業者から借入を行う時にも同じ様に年収の1/3まで借りられると言う法律です。

なお、銀行はこの貸金業者に入りませんので、総量規制に影響を受けません。

昭和の中期くらいには、このような規制がなく、いくらでも借りる事が出来ました。

バブルが弾けた頃、借金が返せなくなった人が多くいました。金融会社は貸したお金が戻らないですし、借りた人も返すことが出来なくなりますので、年収の1/3以下まで貸し借り出来ると言う法律が出来た背景があります。

今はこの法律のおかげで会社も借りる人も守られています。

余裕を持って多めの希望額にすると良い?

カードローンふむふむ

借入希望額は必要な借入額に合わせるようにしましょう。

プロミスで借入を行う事を考えていると、少し余裕を持って多めに借入希望額を記入しようと思うかもしれませんが、これは逆に審査に通りにくくなる可能性が高いと言われています。

初めて取り引きをするのに、いきなり大きい金額を借りようとする人は、資金計画が甘いと判断され審査に落ちる可能性が高くなるので、余裕も持つのであれば、「余裕を持って返済する」と言う方向の方が良いと言えるでしょう。

借りるお金が多くなれば返済する金額も高くなり、人生には時に思わぬ出費が必要な時がありますので、そんな時にも余裕を持って返済出来る金額で借入を行う方が安心です。

大きなお金を借りて返済が滞ってしまうと金融事故になって信用情報機関に登録される事になり、情報信用機関に登録されると将来的に住宅ローンを組む時にも影響しますので、返済に余裕も持つようにしましょう。

初回借入希望額は低めがベスト

カードローン喜び

プロミスで借入希望額を少なくする方が審査に通る可能性が上がります。

プロミスで初回借入希望額は少なめにするのがベストです。

借りたい金額が少ないと言う事は、急な出費で足りない分だけ借入をする堅実な人で資金計画もしっかりしていると判断される可能性があり、借入希望額が少ないと収入に対して1/3になることもありませんので、審査に通る可能性が高くなります。

この借入希望額を多くしてしまうと、審査に落ちてしまう可能性が高くなりますし、あらためて申し込みをするにしても初回で審査に通るより時間がかかってしまいます。

もし何回も審査に落ち続けると審査ブラックと言う状態になり、他社でも審査に落ちやすくなる可能性が高いので、借入希望額は少なく記入するのがオススメです。

信頼関係を築いてから増額申請

カードローンにっこり

プロミスでもっと借りたい人は増額申請をしましょう。

初回に大きな借入希望額を記入しなかったけど、もっと借りたいという人は、まず少額の借入から取り引きをして行きましょう。

借りたお金をきちんと返したと言う実績が積み上がれば、プロミスとの信頼関係を築く事が出来ます。

プロミスサイドがあなたを良いお客様であると判断してくれたら、増額申請をした時に審査に通る可能性が高くなり、実績が多くなって来ると逆にプロミスから『増額しませんか』と言う連絡が来ることも考えられます。

いきなり大きな金額を借りようとせず、小さな実績を積んでから増額申請した方が希望の金額を借りられる様になってきます。

お互いに信頼関係が築かれると良い取引が出来る様になりますので、まずは信頼関係の構築をしていきましょう。

プロミス借入希望額追加増額審査

プロミス増額の審査

カードローンふむふむ

プロミスで増額を申し込むと増額審査があります。

プロミスへの増額申請は会員サイトから行うことが出来ます。

サイトの中にある「限度額変更申込」から必要事項をフォームに記入するか、また電話で行うことが出来て、増額を申し込むと再度審査が行われ、この時に過去の実績が生きて来て審査判断されるようになります。

増額の申し込みで50万円を越える場合と他社借入と希望額の合計が100万円を超えた場合には初回申し込みと同じく収入証明が必要になり、増額審査の結果は早ければ申し込んだ当日に回答が来ることもありますが、最低でも3日はかかると思っていた方が良いでしょう。

徐々に希望額を上げていく

増額の希望額にもよりますが、やはり返済能力があるかどうか、を判断されますので多少の時間がかかります。

増額を申し込む時にも、今まで20万円の限度額だったのに、急に100万円!などと増額と記入すると審査に通りにくくなりますので、最終的に100万円であれば徐々に限度額を上げて行く方が良いでしょう。

20万円の次は30万円と言うようにしっかりと実績を積み上げ信頼関係を作りつつ増額していくことをオススメします。

あと、増額審査も初回審査と同じ様にあなたの金銭的状況を調べて、増額出来るかどうかの判断をされるのですが、注意して欲しいのが、プロミスへの返済は出来ていても、携帯電話の支払いが遅れ遅れになっているなど、他の支払状況が悪くならないようにすることです。

プロミスでの増額申請の口コミついてまとめてみました

プロミス増額申請

カードローン疑問

プロミスの限度額をあげるにはどうすればよろしいですか。
いま借り入れ限度額が3万なんですが追加で2万ほどひつようなんで。

答え

プロミスに電話で増額の申請をしてください。0120-240-365 受付時間 9:00~21:00

増額には、審査があります。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13107250838

増額申請の書類提出

カードローン疑問

プロミスで増額申請の審査に通ったのですが、免許証を持ってATMに来てくださいと言われました。忙しくてなかなか行けないのですがATMに行かないとだめということでしょうか?振り込みだと良かったのですが。

答え

来い、と言っているなら行かなきゃダメです。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13144979868

まとめ

  • プロミスで限度額を多くするには初回借入を少なめにする
  • プロミスとの取引の実績を作ってから増額申請する
  • 増額の金額は信頼関係を築き、徐々にアップして行く方が良い

プロミスで100万円借りたくても、初回借入希望額を100万円にすると審査に通りにくくなりますので、初回は少なめの希望額にして取引実績を積んでから徐々に増加申請をして行くのがベストです。

ただ、増額申請の審査に落ちても借りられる限度額が上がらないだけで、今の限度額以内の借入は可能ですので、その点はご安心ください。

プロミスカードローンを推奨する理由

  • 30日間無利息サービス(※申込時にメールアドレスとWeb明細登録必須)
  • 50万円以下なら原則収入証明書不要
  • 簡単3項目入力の3秒お借入診断可能
  • Web契約なら最短即日融資可能

※ お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。